GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?
講座・イベント

イベント

愛のアラベスク
《愛のアラベスク》2012年 作家蔵

 

 グラフィック・デザイナー、イラストレーターとして活動を開始し、現代美術家としても高い評価を得る横尾忠則。東海初の個展となる本展では、絵画を中心にグラフィックを加えた豊富な作品によって横尾の芸術の全貌に迫ります。

観覧料

一般    :1,500(1,300)円
高校・大学生:1,200(1,000)円
中学生以下 :無料
※()内は前売料金
※上記料金で同時開催のコレクション展もご覧いただけます。
※「身体障害者手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「療育手帳」のいずれかをお持ちの方、また、その手帳に「第1種」または「1級」と記載のある方に付き添われる方は1名まで当日料金が半額となります。美術館チケット売場にて手帳をお示しになり、お買い求めください(付き添いの方はお申し出ください)。
※販売時期、場所等の詳細は当ウェブサイトにてお知らせいたします。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、同時に多くの方が入館することを避けるため、本展では団体割引は行いません。

開催期間

  1. 2021年 1月 15日から 2021年 4月 11日 まで
  2. 休館日:月曜日

開催会場

  1. 愛知芸術文化センター 愛知県美術館

その他

  1. ホームページURL: https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html

問合せ先

  1. 愛知芸術文化センター 愛知県美術館
  2. 〒 461-8525 愛知県名古屋市東区東桜1−13−2
  3. TEL:052-971-5511 FAX:052-971-5604
  4. E-Mail:apma-webmaster@aac.pref.aichi.jp

愛知芸術文化センター 愛知県美術館

講座・イベント(1件)

トライアローグ 横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション
イベント
2021年 4月 23日から 2021年 6月 27日 まで

施設(1 件)

WEB教材(1 件)