コレクション展(常設展)「線と形」
講座・イベント

イベント

今回のコレクション展(常設展)「線と形」では、三岸節子が作品の形や線に込めたおもいを紹介します。
三岸節子は、平成11(1999)年、94歳で亡くなるまで毎日毎日制作を続けました。屋内でも屋外でも目の前の対象を黙々と画帳に取り込んでいきました。形の追求、ボリュームの把握、みな彼女の中で消化され、画面の中に溶けこんでゆきます。花にしろ、静物にしろ、風景であっても自分なりのものにして表現しようとする彼女の強い意識、自由自在な息吹により、絵画として命が吹き込まれたのでした。
節子の線や面、そして形に対するおもいを節子自身のことばとともに作品から感じていただければ幸いです。


観覧料 一般 320円・高大生 210円・中学生以下無料
       ※一宮市内在住の満65歳以上で住所・年齢の確認できる公的機関発行の証
         明書等を提示された方、および身体障害者手帳・戦傷病者手帳・精神障害
         者保健福祉手帳・療育手帳を持参の方は無料(付添人一人を含む)
       ※20名以上の団体は2割引

関連行事
◇コレクション展ガイドツアー
  内容/コレクション展の内容を学芸員がわかりやすく説明するツアーを実施します。
  日時/毎月第2・4木曜日 午後2時
  料金/無料(要観覧券)
  申込み/不要(当日直接会場)

開催期間

  1. 2020年 6月 27日から 2020年 8月 30日 まで
  2. 午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)
    休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)

開催会場

  1. 一宮市三岸節子記念美術館

その他

  1. ホームページURL: http://s-migishi.com/collection.html
00008156.jpg

問合せ先

  1. 一宮市三岸節子記念美術館
  2. 〒 494-0007 愛知県一宮市小信中島字郷南3147−1
  3. TEL:0586-63-2892 FAX:0586-63-2893

一宮市三岸節子記念美術館

講座・イベント(2件)

特別展「墨は流すもの ―丸木位里の宇宙―」
イベント
2020年 9月 1日から 2020年 10月 11日 まで
コレクション展(常設展)「油彩のきらめき―ヨーロッパの風景―」
イベント
2020年 9月 1日から 2020年 12月 20日 まで

施設(1 件)