市制50周年・開館25周年記念「手鑑帖と鬼師展 〜神・瑞獣・仙人の物語〜」
講座・イベント

イベント

手鑑帖とは、江戸時代後期から大正時代にかけ発刊された、手本や模範となる法帖です。
鬼瓦職人の鬼師も、画譜や建築装飾に関する図面、広告の切り抜きなどの資料を帳面にまとめ、瓦づくりの参考や手本としてきました。
当館所蔵の資料は、昭和中頃まで活躍した三州鬼師が、鬼瓦づくりのために集めていた資料です。
  
 本展で紹介する瓦作品は、その中に描かれている図案を基に、現在活躍する三州鬼師が制作したものです。
代々受け継がれてきた技術をもって制作された、中国故事や昔話に登場する神・瑞獣(ずいじゅう)・仙人などの作品をお楽しみください。
 

■ギャラリートーク
学芸員が、瓦の意匠に込められた意味や願いを解説します。

8月22日(土)、9月20日(日)、10月17日(土)14:00〜
料金:無料(ただし、26歳以上の方は観覧券が必要)


■読み聞かせイベント「絵本で知る神・瑞獣・仙人」
展覧会の瓦作品にみられる神様や瑞獣、仙人が登場する物語を読んでみよう。

8月9日(日)、8月10日(月・祝)14:00〜
定員:各回15名
料金:無料(ただし、26歳以上の方は観覧券が必要)
申込:電話(0566-52-3366)で受付
 

 
***
主催:高浜市やきものの里かわら美術館

協力:碧南市史資料調査室、潟Cシエイ、糾竚視S瓦、葛S栄、鬼十、鬼忠、鬼百製鬼所
    鬼福製鬼瓦所、給S亮、叶_仲、萩原製陶所、滑ロ市、山本鬼瓦工業

後援:愛知県教育委員会、高浜市、高浜市教育委員会、高浜市観光協会

開催期間

  1. 2020年 8月 1日から 2020年 10月 18日 まで(毎週 日曜、水曜、木曜、金曜、土曜)
  2. 月曜日、火曜日、8月12日(水)、9月23日(水)、9月24日(木)
    ※ただし、8月10日(月・祝)、9月21日(月・祝)、9月22日(火・祝)は開館

参加条件

  1. 観覧料  一般400円(320円)、25歳以下無料【*開館25周年記念*】
    ※(   )内は20名以上の団体料金、または高浜市内居住者
    ※ 75歳以上の方、各種障害者手帳をお持ちの方ほか、割引あり

その他

  1. ホームページURL: http://www.takahama-kawara-museum.com/
00008293.jpg 00008294.jpg 00008295.jpg

問合せ先

  1. 高浜市やきものの里かわら美術館
  2. 〒 444-1325 愛知県高浜市青木町9丁目6番地18
  3. TEL:0566-52-3366 FAX:0566-52-8100
  4. E-Mail:info@takahama-kawara-museum.com

高浜市やきものの里かわら美術館

講座・イベント(1件)

市制50周年・開館25周年記念「手鑑帖と鬼師展 〜神・瑞獣・仙人の物語〜」
イベント
2020年 8月 1日から 2020年 10月 18日 まで(毎週 日曜、水曜、木曜、金曜、土曜)

施設(1 件)

グループ・団体(1 件)