【特別展】YAYOI・モダンデザイン ―ニッポンの美、ここに始まる―
講座・イベント

イベント

YAYOIモダンデザイン 

縄文はもう古い・・・、次は、弥生だ−。

 弥生の文化は、縄文とは対照的に機能性や普遍性を志向し、プロダクトの形や紋様は端正な造形をとることに特徴があります。こうした造形は、日本の伝統的な美の源流になると同時に、現在の私たちにとってもモダンと感じられます。

 本展では、弥生時代の土器、石器、木器、骨角器、金属器の、かたち、色彩、絵画・紋様に焦点をあて、そのデザインや美を紹介します。近年の発掘調査によって出土した代表的な遺物が一堂に集まる貴重な機会であり、弥生時代を美とデザインの観点からとらえる、過去に類を見ない展覧会です。

 なお、本展はあいち朝日遺跡ミュージアムの開館と関連して、愛知県埋蔵文化財センターと愛知県陶磁美術館が共同で開催するものです。

詳細ページ

https://www.pref.aichi.jp/touji/exhibition/2020/t_yayoi/index.html

開催期間

  1. 2020年 10月 10日から 2020年 12月 13日 まで
  2. 休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、直後の平日を休館とします。)

開催会場

  1. 愛知県陶磁美術館

その他

  1. 観覧料: 一般900円(720円)・高校・大学生700円(560円)・中学生以下無料 
    ※( )内は20名以上の団体料金
  2. 作品紹介: <左から1枚目>
    水差し形土器 奈良県田原本町/唐古・鍵遺跡出土 田原本町教育委員会所蔵
    <2枚目>
    (左)装飾木製品 石川県小松市/千代・能美遺跡出土 石川県埋蔵文化財センター保管
    (右)装飾木製品の紋様分析図 樋上昇作図
    <3枚目>
    (上)装飾壺<重要文化財> 鳥取県鳥取市/青谷上寺地遺跡出土 鳥取県所蔵
    (下)装飾壺の想定復原図 樋上昇作図
00008511.jpg 00008512.jpg 00008513.jpg

問合せ先

  1. 愛知県陶磁美術館
  2. 〒 489-0965 愛知県瀬戸市南山口町234
  3. TEL:0561-84-7474 FAX:0561-84-4932
  4. E-Mail:touji@pref.aichi.lg.jp

愛知県陶磁美術館

講座・イベント(1件)

【特別展】YAYOI・モダンデザイン ―ニッポンの美、ここに始まる―
イベント
2020年 10月 10日から 2020年 12月 13日 まで

施設(2 件)