博物館講座 2019年度テーマ「儀礼×考古学」<全4回>
講座・イベント

講演・講義

祭祀や儀礼など、まつりに関する考古資料、遺構には様々な種類のものがある。これらから、人々がどのように祈りの気持ちを表現してきたかを見ることができる。2019年度博物館講座では、縄文、弥生、古墳、古墳時代以降の祭祀・儀礼というテーマを、考古学の視点から専門の先生方にご講義いただきます。

◆日時・内容 : 第1回 6月8日(土) 14:00〜16:00
         「絵画から見える弥生時代」
         講師:黒澤 浩(南山大学人文学部教授)
         
         第2回 6月22日(土)  14:00〜16:00
         「縄文時代の土偶と儀礼」 
         講師:長田 友也(中部大学非常勤講師)
         
         第3回 6月29日(土)  14:00〜16:00 
         「埴輪からみた王の儀礼」 
         講師:若狭 徹(明治大学文学部准教授)
         
         第4回 7月13日(土)  14:00〜16:00
         「祭祀遺跡としてみた伊勢神宮〜神宮起源を考古学から探る〜」
              講師:穂積 裕昌(三重県埋蔵文化財センター)

◆場   所:南山大学 R棟(詳細は受講票に記載いたします)
◆募集人数:40名    

問い合わせ: 南山大学人類学博物館 〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18
Phone:(052)832-3147(直通) 
http://rci.nanzan-u.ac.jp/museum/

開催期間

  1. 2019年 6月 8日から 2019年 7月 13日 まで
  2. 第1回 6月8日(土)、第2回6月22日(土)、第3回6月29日(土)、第4回7月13日(土)

開催会場

  1. 南山大学
  2. R棟(詳細は受講票に記載いたします)

参加条件

  1. どなたでもご参加いただけます。

受講費用

  1. 一般 4000円 学生2000円

申込み

  1. 申込方法:往復ハガキに、
        @「博物館講座受講希望」、A郵便番号・住所 B氏名(ふりがな)C電話番号、Dメイルアドレス
        を明記のうえ、当館宛にお申込ください。
        また、当館窓口にて直接お申込みもいただけます。
  2. 申込期間:
    2019年 4月 16日 から 2019年 5月 10日 まで
  3. 申込先:
    南山大学人類学博物館
    〒 466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18
    TEL:052-832-3147 FAX:052-832-3147

その他

  1. ホームページURL: http://rci.nanzan-u.ac.jp/museum/top/015774.html
00006780.jpg

問合せ先

  1. 南山大学人類学博物館
  2. 〒 466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18
  3. TEL:052-832-3147 FAX:052-832-3147
  4. E-Mail:a-museum@nanzan-u.ac.jp

南山大学人類学博物館

施設(1 件)