あま市七宝焼アートヴィレッジ
施設

分類:学び,文化,あそび・スポーツ

七宝焼アートヴィレッジは、百八十五年余の歴史と伝統を有し、平成七年には「尾張七宝」として伝統的工芸品の指定を受け、人々に親しまれてきた「七宝焼」をテーマとした「見て」「触れて」「学んで」「体験する」ことができる総合施設であり、国内外に「七宝焼」の魅力をアピールする情報発信拠点です。
■七宝焼ふれあい伝承館
交流ホール  午前9時〜午後9時
その他の施設 午前9時〜午後5時
休館日;毎週月曜日・祝日の翌日(但し翌日が月曜の場合は、その翌日)・12月29日〜1月3日
焼却炉(小)・(大)
釉薬制作炉(小)・(大)
■常設展示
小人(小・中学生)100円
大人(高校生以上)310円
■常設展示(団体20人以上)
小人(小・中学生) 50円
大人(高校生以上)250円
※企画展示は展覧会により異なります。

所在地

  1. 〒 497-0002 あま市七宝町遠島十三割2000番地
  2. TEL:052-443-7588 FAX:052-443-7122

交通案内

  1. ■名鉄津島線「七宝」駅下車、徒歩約25分
    ■名鉄津島線「木田」駅下車、タクシーにて約5分
    ■名鉄バスセンターより津島線「安松」下車、徒歩約15分
    名古屋駅より、車で約20分(西へ10km)

その他

  1. ホームページURL: http://www.shippoyaki.jp
00001206.jpg 00001207.jpg 00001208.gif

あま市七宝焼アートヴィレッジ

講座・イベント(1件)

七宝焼体験教室
講演・講義・実技・実習
2019年 4月 1日から 2020年 3月 31日 まで(毎週 日曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜)

施設(1 件)