子宮筋腫・内膜症体験者の会 たんぽぽ 名古屋例会

子宮筋腫・内膜症など腹腔内の婦人科良性疾患を持つ人および体験者が、よりよい医療を受けられるように、情報を交換し、互いに励まし支えあい、また婦人科疾患に関する正しい知識の普及をめざして社会に対して働きかけていくことを目的にした自助グループです。
名古屋市
〔 生涯学習関係団体 〕
代表者:名古屋例会代表 長谷秀子
設立:平成22年5月
構成人員:5名

活動内容

「たんぽぽ」は東京都立川市に事務局を置きますが、会員は全国に分布しています。現在、首都圏、名古屋、大阪、計七か所に例会組織があります。名古屋例会は、ウィルあいちを拠点に、原則、年に3回の例会を開催し、おしゃべり会、手術映像上映会、セミナービデオ上映会、相談会などを実施しています。

ひとりで悩んでいるかたへ

筋腫、内膜症、卵巣嚢腫、腺筋症〜子宮の病気、共に考えましょう。体験者の会が持つ経験を活かし、医療との付き合い方、治療法など、あなたの自己決定を助けます。

連絡先

〒 190-8799立川郵便局私書箱51号
ホームページURL:http://www.tampopo-org.com/

講座・イベント(全1件)

おしゃべり会・ビデオ上映会
イベント
2022年 9月 3日(土)