第2回「あつたの杜」連句まつり
講座・イベント

イベント

2016年に開催された「国民文化祭あいち連句の祭典」を受けて、愛知県連句協会が開催する市民参加の連句実作会です。
5・7・5の長句と7・7の短句を交互に付けあう連句は、俳句のルーツともいえる日本古来の文芸です。今年は、会場を連句の歴史と縁のある熱田神宮文化殿にて開催します。

「座」の文芸である連句は、連衆というグループワークで生み出される即興の文芸です。一座を共にすることで生まれる共同制作の愉しみは、一度触れるとその魅力のとりこになること間違いありません。

開催期間

  1. 2019年 5月 17日(金)
  2. 原則的に年に1度の開催

開催会場

  1. 熱田神宮文化殿

参加条件

  1. 俳句、川柳、短歌など短詩形文学に興味のある方。初心者もOKです。

受講費用

  1. 3000円(昼食代含む)。当日集金いたします。

申込み

  1. 申込方法:申し込み先に、メール・FAXで、お名前、住所、電話(FAX)番号をお知らせください。お弁当の手配があるため、キャンセルは5月10日までにお願いします。
  2. 申込期間:
    2019年 1月 26日 から 2019年 4月 10日 まで
    申し込み先に、メール、FAXでご連絡ください。
  3. 申込先:
    愛知県連句協会
    〒 470-0372 豊田市井上町2丁目44−10 ステップ[ 512
    TEL:0565-63-5422 FAX:0565-63-5422

問合せ先

  1. 愛知県連句協会
  2. 〒 470-0372 豊田市井上町2丁目44−10 ステップ[ 512
  3. TEL:0565-63-5422 FAX:0565-63-5422
  4. E-Mail:juonn-n@kf6.so-net.ne.jp

愛知県連句協会