シルクロードの甍 ―往き交う暮らしと祈り 西安に届いた三州瓦―
講座・イベント

イベント

近年、三州瓦は海外に輸出される機会が多くなっています。
2011年、高浜・碧南地区で焼成された瓦が中国の古都・西安の大雁塔(だいがんとう)を管轄する大慈恩寺(だいじおんじ)の伽藍の一部が新築された際に採用され、三州瓦が国際的に評価されました。
大雁塔は三蔵法師玄奘が唐代にインドから持ち帰った経典が納められていたところで、当時のシルクロードの文化を代表する史跡であり、それを管轄する現代の寺院で三州瓦が使われていることは、三州瓦もシルクロード文化の保存の一翼を担うといっても過言ではありません。

本展は、それらの三州瓦をはじめ所蔵品の中国の瓦を中心に、シルクロード関連の作品も一堂に展示します。
異国情緒溢れるシルクロードの文化を紹介するとともに、三州瓦の国際的な意義を考える契機になることを願う展覧会です。


会期   2018年4月14日(土)〜6月17日(日)
休館日  月曜日、火曜日(ただし4月30日(月)は開館)、5月2日(水)

観覧時間 午前10時から午後5時まで(観覧券の販売は午後4時30分まで)

観覧料  高校生以上300円、中学生以下無料  ※各種割引あり

開催期間

  1. 2018年 4月 14日から 2018年 6月 17日 まで

申し込み

  1. 申込先:
    高浜市やきものの里かわら美術館
    〒 444-1325 愛知県高浜市青木町9丁目6番地18
    TEL:0566-52-3366 FAX:0566-52-8100

その他

  1. ホームページURL: http://www.takahama-kawara-museum.com/
00005334.jpg 00005335.jpg 00005336.jpg

問合せ先

  1. 高浜市やきものの里かわら美術館
  2. 〒 444-1325 愛知県高浜市青木町9丁目6番地18
  3. TEL:0566-52-3366 FAX:0566-52-8100
  4. E-Mail:info@takahama-kawara-museum.com

高浜市やきものの里かわら美術館

講座・イベント(2件)

ワークショップ「世界の上の世界の上の、世界の上の小さな家」
イベント
2018年 7月 29日(日)
PLAY vol.2 −全ては遊びである⇔何ひとつ遊びではない
イベント
2018年 6月 30日から 2018年 9月 2日 まで

施設(1 件)

グループ・団体(1 件)