君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立鶴城丘高等学校
http://www.kakujogaoka-h.aichi-c.ed.jp/

〒 445-0847
愛知県西尾市亀沢町300番地
TEL  0563-57-5165
FAX  0563-54-6962

※名鉄 西尾駅より 徒歩20分
案内図
全日制
創 立 明治42年3月
教職員数 68人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
128 108 117 353
112 130 123 365
240 238 240 718
学科別
群・グループ分け
 
B 総合科
制服タイプ  
男子 ブレザー
女子 ブレザー

教育活動 主な資格取得
総合学科の1年生では「産業社会と人間」を履修することで、将来の職業選択を視野に入れた自己の進路の実現を目指します。このため1年生で履修する科目のほとんどが普通科目の必履修科目ですが、本校では4単位の選択科目を用意しています。この4単位の選択の仕方は、大きく分けて2つの方法です。将来就職を目指す人が、農業、工業、商業の学習内容を体験する「総合基礎」を選択する方法と、大学進学を目指す人のための「英語」「数学」「国語」のうち2科目選択する方法です。
 2年生からは人文科学、自然科学、国際ビジネス、情報システム、メカトロニクス、アグリサイエンス、環境デザインの7つの系列に分かれて学習をします。人文科学、自然科学の系列では4年制大学進学を目指し、密度の濃い学習をします。国際ビジネス系列では商業に関する科目の学習や語学力を高める学習をします。情報システム系列ではソフトウェア、ハードウェア、マルチメディアなどを学習します。メカトロニクス系列では機械加工、電子制御、産業ロボットに関する技術を学習します。アグリサイエンス系列では植物栽培や動物飼育をとおして生命や環境の大切さを学習します。環境デザイン系列では測量、デザイン、樹木管理などを学習し、生活環境や環境保全の大切さを学習します。
 国際ビジネス、情報システム、メカトロニクス、アグリサイエンス、環境デザインの系列ではそれぞれの系列で学習することを生かして、資格取得にも積極的に挑戦します。


学校生活
4月に全校の遠足・社会見学、6月に全校のバレーボール大会、秋には体育大会と文化祭が行なわれます。体育大会はクラス対抗で競技や応援パネルやクラス旗のできばえを競います。文化祭では文化部の発表ばかりでなく、各系列の発表や花・野菜などの即売も行ない、地域の方々も多く来校されます。
 これらの他に、市内の街路に花の苗を植えるフラワーボランティアや老人ホームの草刈り奉仕活動、矢作古川のクリーンボランティアなどの各種ボランティア活動をはじめ、近隣の保育園との交流や学校農場内にふれあい市民農園を設置するなど、地域との交流を積極的に行なっています。


部活動 部活動一覧
生徒の自主性を育て、協力性と責任感を養う場として、生徒会に文化部12部、運動部14部があり、生徒全員がいずれかの部に所属し、活発な活動をしています。
 運動部では少林寺拳法部、文化部では写真部が全国大会に、卓球部、弓道部が東海大会に出場しています。
 これらの部の他に、農業クラブがあり、研修班を中心に活動し、やはり全国大会に出場しています。

学校の特色
本校は明治42年に創立され、105年目を迎える学校です。卒業生は1万6千人を超え、地元を中心とした産業界の各分野で広く活躍し、地域社会の発展に大きく貢献しています。平成15年度までは農業学科と工業学科をあわせもつ専門高校でしたが、この基礎の上に商業も加え、普通・商業・工業・農業の系列をもつ本格的総合学科高校として生まれ変わりました。
 そこで本校では、次にあげる3つの教育目標の実現に向け教育活動を行なっています。
@豊かな人間性を持ち、自分で考え自分で判断し物事を進めることができる人材を育成する。
A社会の変化に柔軟に対応できる職業観を持ち、地域社会に貢献できる人材を育成する。
B国際感覚や環境的視野を身につけ、広い視野で自己実現できる人材を育成する。
 就職希望者が約7割を占める西尾実業高校の時代には、インターンシップと資格取得に力を入れ、「資格と就職に強い西実」として企業や地域社会から高い評価をいただいてきました。鶴城丘高校となっても専門の系列に進む生徒は、今までの西尾実業高校と同様に資格取得や就職先が確保できるようにカリキュラムを用意しました。さらに普通系列に進む生徒には、4年制大学に進学できるように少人数で徹底指導できる体制を整えています。


ひとこと
本校は平成16年度から総合学科高校に改編され、校名も西尾実業高等学校から鶴城丘(かくじょうがおか)高等学校と変りました。生徒の募集は240名で、2年生から生徒の選択によって7つの系列に分かれます。2,3年生では系列の専門の科目が5〜6科目、生徒が自由に選択する科目が4科目という割合で学習します。
今春の志願状況
区分 募集人員
推薦入学等
合格者数
一般入学
募集人数A
志願者
総数B
倍率
B/A
総合 240 122 118 261 2.21
卒業後の進路状況
区分 総合
23/3 24/3 25/3
進学 大学 国公立 1 2 6
私立 77 55 50
短大 8 9 12
専修・各種学校 37 45 62
進学 3 4 3
合 計 126 115 133
就職 建設業 3 2 1
製造業 79 83 79
電気・ガス・水道業 2 1 2
運輸・通信業 3 3 1
卸・小売業・飲食店 2 5 1
金融・保険業 3 1 4
サービス業 6 9 10
公務 3 5 3
上記以外 10 12 3
就職 3 2  
合 計 114 123 104
総合計 240 238 237
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ