君の夢を見つける、県立学校検索サイト 探そマイ!スクール
 
愛知県立中川商業高等学校
http://www.nakagawa-ch.aichi-c.ed.jp/

〒 454-0912
名古屋市中川区野田3−280
TEL  052-361-7457
FAX  052-352-5740

※地下鉄 八田駅より 徒歩18分
※近鉄 八田駅より 徒歩18分
※JR 八田駅より 徒歩18分
案内図
全日制
創 立 昭和38年4月
教職員数 72人
生徒数  
区分 1年 2年 3年
46 48 53 147
230 215 210 655
276 263 263 802
学科別
群・グループ分け
 
B 国際ビジネス科 、情報処理科、総合ビジネス科
制服タイプ  
男子 ブレザー
女子 ブレザー

教育活動 主な資格取得
教育目標
個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求し、産業社会の発展に寄与できる人間を育成する。
(1)深く考え、自ら学ぶ態度と習慣を養う。(限りなく、学び学ばん)
(2)心と身体を鍛え、たくましく生き抜く力を養う。(限りなく、鍛え鍛えん)
(3)基本的な生活習慣の確立を図り、心豊かで和を尊ぶ人間を育てる。
(4)国際性に富んだ職業人を育てる。
教育課程
総合ビジネス科、国際ビジネス科、情報処理科の3学科があります。
1年生は、全員がほぼ同じ科目を学習します。ただし、芸術は、音楽・美術・書道から一つを選択します。
2年生では、各自の希望によって、学科を選択し、専門科目を学びます。
総合ビジネス科は、簿記会計を中心に学ぶとともに経営活動全般についても学びます。
国際ビジネス科は、日常英会話やビジネス英語を中心とした「英語実務」などを学びます。
情報処理科は、コンピュータを利用し、アプリケーションソフトの効果的な活用やプログラム言語について学びます。
教育活動
教科・科目の学習を通して、生徒一人一人の適性・能力を伸ばすために、基礎・基本を大切にしながら、商業に関する専門的知識や技術の習得を目標としています。また、豊かな知性、教養を身につけ、幅広いものの考え方ができ、心豊かな人間として成長するように努めています。
 「あいさつ」や「正しい言葉づかい」は、社会生活の基本です。授業や部活動などで、マナーを身につけるようにします。
 「ボランティア活動」を重視し、生徒会活動を中心にして、奉仕の心や社会のために役立つ精神を育てる活動を進めます。
 進路の選択は、人生の生きがいにかかわるものです。進路指導は、「私は、○○ができます」と自信をもって言えるような指導を大切にします。


学校生活
学校行事や授業の特色として、2年生は国際ビジネス科が台湾への海外修学旅行、総合ビジネス科・情報処理科は広島・四国への修学旅行、2・3年生では、地域と連携をした商品開発、企業や大学などへのインターンシップ、タブレットPCなどを活用した授業等があります。また、2年生進学希望者には、四大・短大・専門学校の学校見学会を実施し、就職希望者には、就業体験を実施しています。
 学校祭は学校生活の中で「和の精神」を学び、友を大切にし協力し合う心も芽生える行事です。県立港養護学校との交流を通じ他人への思いやりの心を深めています。また、課題研究の授業では社会人講師による授業や現場実習、国際ビジネス科では海運会社での貿易実務の実習など、実社会で役立つことを数多く学習します。


部活動 部活動一覧
運動部はバスケットボール、バレーボール、ハンドボール、ソフトボール、バドミントン、ソフトテニス、テニス、陸上競技、卓球、サッカー部などが、文化部は商業高校の特色を生かしたワープロ、コンピュータ、珠算・電卓、簿記、英会話部などが優れた成果を上げています。毎年、バレーボール部は県大会へ出場し、市内県立大会では5連覇を果たすなど、目覚ましい活躍をしています。また、昨年はコンピュータ部、珠算・電卓部、簿記部が東海大会への出場を果たし、男子テニス部は商業科大会で団体優勝をとげました。本年度は優勝を目指して、各部が日々練習に励んでいます。

学校の特色
情報化、国際化など社会の変化に対応できる能力の育成を目指し、インターネットの効果的な利用を推進しています。マナー教育、ボランティア精神の向上、資格取得を積極的に奨励し、資格取得等による大学への推薦入学もすすめています。国際ビジネス科においては、2年生の修学旅行は異文化理解を目的として台湾に出かけます。
 地域貢献の一環として、数年前より中川区の行事ボランティアや特産品PR活動に参加しています。その活動に対し、中川区長より感謝状をいただきました。昨年は、広報チラシやポスターをデザイン、メッセージカードの作成や地域特産の「野崎白菜」を使用した商品開発・フェアでの販売に取り組み、好評を博しました。本年は地域企業と連携して開発した商品「NSジュれもん」は商業教育フェアでの出品が決まっています。生徒自身が地域に対してどんなことができるのかを考え、行動する中でコミュニケーション力や礼儀作法など身につけ、成長することができています。


ひとこと
情報化、国際化など社会の変化に対応できる能力の育成を目指し、海外修学旅行、タブレットPCの活用、プレゼンテーション能力の向上を推進しています。マナー教育、ボランティア精神の向上、資格取得を積極的に奨励し、資格取得等による大学への推薦入学もすすめています。中川商業高校卒業生として、胸を張って社会に巣立ち、地域に貢献できる人材を育成しています。
今春の志願状況
区分 募集人員
推薦入学等
合格者数
一般入学
募集人数A
志願者
総数B
倍率
B/A
総合ビジネス
国際ビジネス
情報処理
280 72 208 388 1.87
卒業後の進路状況
区分 国際ビジネス 情報処理 総合ビジネス
24/3 25/3 26/3 24/3 25/3 26/3 24/3 25/3 26/3
進学 大学 私立 4 8 2 7 11 6 7 8 14
短大 2   3 4 2 1 2 3 7
専修・各種学校 11 8 11 10 16 12 27 32 14
合 計 17 16 16 21 29 19 36 43 35
就職 建設業     1 6     1   2
製造業 3 9 6 10 12 11 18 9 23
電気・ガス・水道業       1   1   1  
運輸・通信業 5 1 5 8 8 8 4 13 4
卸・小売業・飲食店 2 5 10 10 13 10 22 13 22
金融・保険業           1 1 1 1
サービス業 9 10 16 9 6 10 20 13 17
公務               1  
上記以外     2     1     1
合 計 19 25 40 44 39 42 66 51 70
総合計 36 41 56 65 68 61 102 94 105
 
トップページへ このページのトップへ 学科別高校一覧 群・グループ別高校一覧 特別支援学校一覧 教育委員会ホームページ