県民の皆様の多様化・高度化する生涯学習ニーズに応えるため、県民の皆様の関心が高いテーマについて学ぶ講座を開催します。

愛知を見る・観る・学ぶ

 歴史や文化など多面的な視点から「愛知」に対する理解を一層深めることにより、身近な風景や日々の暮らしの中に同居する「愛知」を発掘・再認識し、「愛知」の有形・無形の“かたち”を地域資源として捉えたまちづくり等の活動へつながる契機としていただくため、一般財団法人名古屋陶磁器会館や愛知県陶磁美術館などと連携して、「愛知」を学ぶ講座「愛知を見る・観る・学ぶ」を2回開催します。

◆第1回◆ 歴史的な建造物や町並みから愛知を学ぶ〜ようこそ「あいち歴建さんぽ」へ

 愛知県生涯学習推進センター発行の学習情報誌「まなびぃあいち」でシリーズ掲載中の「あいち歴建さんぽ」(歴史的建造物等の紹介)の姉妹講座として、歴史的建造物や町並みなどを手掛かりに「愛知」を学ぶ、昨年度に引続き開催する講座です。

 【日  時】 平成30年12月22日(土) 13:45〜16:30
 【内  容】 講義及び建造物の見学
 【会  場】 名古屋陶磁器会館
        (名古屋市東区徳川一丁目10番3号)
 【対  象】 愛知県内にお住まいの方
 【定  員】 36名 ※申込多数の場合は抽選
 【受講料】 無料
 【申込方法】 申込書に必要事項を記入のうえ、FAXまたは郵送でお申し込みください。
 【申込期間】 平成30年11月5日(月)〜11月30日(金) 消印有効
          ※募集は終了しました。

 →詳細はチラシをご覧ください。


◆第2回◆ やきものの歴史や産業の成り立ちから愛知を学ぶ〜「愛知うつわ物語」〜

  はるか古代から、愛知の中核産業として成長してきた陶磁器作り−その歴史は、日本陶磁を牽引してきたダイナミズムと多種多様な魅力にあふれています。
 現在も、瀬戸・常滑・高浜・名古屋などの各産地では技術革新に余念がありません。「ものつくり愛知」のルーツを学ぶ、新たな講座です。

 【日時・会場・内容】
 <1日目> 平成31年 2月 2日(土) 13:30〜15:00 講義
          愛知県東大手庁舎 地下1階 大会議室
          (名古屋市中区三の丸三丁目2番1号)
 <2日目> 平成31年 2月16日(土) 13:30〜15:00 見学・鑑賞
          愛知県陶磁美術館
          (瀬戸市南山口町234番地)
 【対  象】 愛知県内にお住まいの方
 【定  員】 30名
 【受講料】 無料

 ※申込方法等、詳細は12月中旬に掲載します。

< 申 込 ・ 問 合 せ 先 >
愛知県生涯学習推進センター
〒460-0001 名古屋市中区三の丸3−2−1 愛知県東大手庁舎2階
電話 (052)961-5333   FAX (052)961-0232


ホーム  施設案内  事業案内(講座・イベント)  情報誌「まなびぃ あいち」  交通案内  お問い合わせ  リンク

〒460-0001 名古屋市中区三の丸三丁目2番1号 愛知県東大手庁舎2階
TEL(052)961-5333/FAX(052)961-0232
愛知県生涯学習推進センターは、公益財団法人 愛知県教育・スポーツ振興財団が運営しています。
copyright(c)2012The Aichi Prefectural Education & Sports Promotion Foundation All Rights Reserved